「やばい!今月ピンチだ…」いざという時の強い味方!カードローン

笑顔の女性
スマホとお札

何度も利用できる

カードローンのメリットは借入可能になるまでの時間が短く、限度額以内であればいつでも、何度でも利用できることでしょう。最近では大手の銀行でもカードローンを利用できるので安心です。

指を立てる笑顔の女性

使いすぎに注意!

カードローンは一度審査に通ってしまえば、限度額を超えない限りはいつでもどこでも、何度でも使うことができます。それ故に返済能力を上回る借入をしてしまう人がいるのです。非常に便利なカードローンですが借り過ぎには注意しましょう。

お金の計算

カードローンの選び方

カードローンは消費者金融系か銀行系のどちらかを選ぶことになります。銀行系は金利が安いが上限も少なく審査が厳しい。消費者金融系は審査も早く上限額も高いが金利が高いという特徴があります。デメリットをよく理解した上で選びましょう。

貯金箱と女性

「「やばい!今月ピンチだ…」いざという時の強い味方!カードローン」の記事一覧です。

お金を数える男性

住宅ローンなどとの違い

カードローンとは、個人向けの無担保融資の事をいいます。
銀行の一般的なローンの場合、住宅ローンやマイカーローンなどと言ったように利用目的が決まっているローンのイメージが強いかと思います。
しかし、このカードローンの場合、無担保で融資を受ける事ができるほか、使用目的を限らず利用する事が可能になっています。

その為、「今月は出費がかさみ、生活費がピンチ!」「欲しいものをどうしても、購入したい!」などと言った人でも気軽に利用する事ができる点がおすすめになっています。
その上、カードローンの場合は一度契約する事ができれば、限度額以内なら何度でも利用が可能になります。
その点もおすすめポイントになっており、急な出費で現金が必要な時でも、カードローンのカードを持っていれば、すぐにATMなどで借り入れを行う事ができるようになっています。

一度審査をクリアした限度額の場合、滞納などをしない限りは減額や使用する事ができないと言った事は起こりません。
その為、カードローンの場合、何度でも何度でも使い続ける事ができる点が、非常に便利だと言えるのです。

その事から、最近では同じ融資を受ける方法であるキャッシングよりもおすすめな方法となっており、消費者金融などをはじめとし、多くの銀行でも取り扱っているローンになっています。
特に銀行のカードローンの場合、専業主婦などでも利用が可能となっている為、おすすめです。

ただし、簡単に利用する事ができる分、使いすぎには注意が必要です。

オススメリンク